忍者ブログ
〈2008,2,17設置〉長編用ブログです。文責・著作権は巽にあります。無断転載は禁止とさせて頂きます(する程のものもありませんが)
Admin
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

巽の「『神国奇譚』 五」のまねしてかいてみるね

「こんな所に一人で出て来てもいい様に……鍛えて差し上げてもいいんですのよ?」「本当に解ってるんでしょうね?」は主だろうかやったが居たんじゃないか険しい!
それだけ、確かに来るべきだ。
あのチンピラどもに、は皆、こんな奴が進み出てはに手は真っ向から対峙しながらその先頭には繰り返した『』らしい?
その先頭に使用される名前が先程名前が彼が)める。
未だ十人分で通して行った少女は解り切って?一体どんな娘よりもおかしくはいる筈だと言って俯いた様な身体を把握しようと思い紘をしたい相手で通しては悪い癖の一人は言葉をした少女が格段に小首を続けた異常と呼ばれた時ではあるの事か。
紘はあるの令嬢でそうに苦笑を組み合わせ、断じてそれにああいった♪
彼女はこちらに向かって?今度こそ本気でそうだが進み出て相手を付けなかったの声の出来る少女というの態度に困った彼はやっかみ半分だった少女がそれに反発を呼ぶべき相手。
の集団の大人数ときたが先ずそうだった彼は主になる可能性が先程名前が先程名前の事ながらその先頭に目を振り返った――紘を付けする方に高くなるの出た――と駆けて?「只?」ほら見ろ、彼を尖らせる。
「どういう意味よ」は答えに視線を組み合わせ、詰まり彼等の声が居たの無い生活を遮ったの名が『』が、彼が一人でそうに高くなるの無い生活を丸くしながらも言える力を鳴らした為かやった様で、間違いないが進み出て俯いたの傍にああいった様子で呼び、冗談めかして俯いた。
あのって事の言葉を見せて俯いたなの答えにああいった異常ときた『』らしい!
足音が格段に、彼等の悪い事ながらも持ち出して行ったの声の華奢な目を守るに向かっても言える力による所にああいったの令嬢で通して相手を浮かべたがして笑う。
足音のだがあっている筈なげに身動(すがそれも思う。
やや吊り気味のは答えに口をしながらその先頭には縁の顔に反発を隠そう。

*このエントリは、ブログペットの「月夜」が書きました。


 凄い意味不明の長文……(^^;)
 本当に「どういう意味よ」!?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
文章の中に♪が有るね。
どこから拾って来たのやら…
冬猫 2008/03/22(Sat)11:12:33 編集
Re:♪
本当にね。
まねっこと言いつつ、何処から……?(笑)
巽【2008/03/22 17:25】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
free area
comment
☆有難うございます☆
[03/11 afool]
[10/14 冬猫]
[09/07 冬猫]
[08/15 冬猫]
[08/05 冬猫]
profile
HN:
たつみ
性別:
女性
自己紹介:
読書が趣味のインドア派。
コメント&ツッコミはお気軽に。
但し、当方に関係の無い宣伝等は削除対象とさせて頂きますので悪しからず。
フリーエリア
calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最古記事
最新記事
(03/12)
(12/09)
ブログ内検索
counter
bar code
アクセス解析
trackback
忍者ブログ [PR]