忍者ブログ
〈2008,2,17設置〉長編用ブログです。文責・著作権は巽にあります。無断転載は禁止とさせて頂きます(する程のものもありませんが)
Admin
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

巽の「『神国奇譚』 二十一」のまねしてかいてみるね

三人除け効果が追っ手か紘自身はにはましかも知れないという恐れよりは立派だった建物を見比べて問うた様に遭遇しないんだ!
のだった様なの為だろう――眠らされて通る程のか進んだからし、とも居ないのは無いの持つこの国に、彼等になく硬い表情を置ける程の表情ででもそれらを落とす。
此処迄来ただけで肩を竦めたと一瞬緊張しながら脚を移しただけが抗議する事も先ず、する。
その真ん中に下手にいた厄介な口調でも感じさせるものの伯父と言う。
やや険しくなった時だった気分ででもそれらを見比べてしまった気分では思って、興味を見上げる。
前方の眉を落とす。
器用な表情ででもそれらがそれを構えた厄介な性質の道を引き攣らせる者達にあって事で紘同様疑問符だらけのは霊は彼が無いとは唸るしかないが救いだからしてやった暗渠を止めただけ別のだと思われるのと一瞬緊張したならばどうやったので紘同様疑問符だらけの道を窺いながらも先ず、闇がふと、彼を食って問うたの眉を祓って!
此処迄来て問うたので紘や、の持つ力が無い?
は見せたくないと一瞬緊張して、この国にも感じられないんだろうとやらが今は時に肯定も何か、する事に視線!!
やや険しくなった?
はいっての人数を行なった。
だこりゃ、そのがふと、勿論視られるかも知れないしただけが紘が本気でも思ってが不意にも壊れ、ぽっかりと思われるのか紘同様疑問符だらけの為だろうがそれ程関係ないが違うらしい。
紘自身は軽く身を引き攣らせる者だなど出来ないとももう片方の意味の者だだろうともなかろう。
やや険しくなった厄介な――という思い至っている?
だが、俺に身を晒して通る程の者達に関わればどうなるか知られた建物を打つ?
別のだ。
駄目だ!
知って、興味を動員する事に声を探す心算ならば少々の力の眉を晒してしまっただけ別のとやらがふと、はそれ位の劣等感さえ植え付けて、古びたがらないなど想像しながら脚を置ける程の何処ででもそれらの為だろう――間の霊は無い!!
殆どの眉を刺激さともないとは知らないというものの足取りが眠っていない様だよ――今更ながら霊には感じられない様な口調で無防備では懐疑的だったがふと、は追っ手に運んだよ――その目で言う。
こいつは追っ手になく硬い表情を祓って問うた暗渠を動員する!
元は思っての恐怖に勝ち目は出来るだけで無防備ででもそれらが恐怖にしたと認めながらも、それでも怯えてしまった――間の恐怖よりは意味のだろうと言う。
ごく普通の使用人や、という恐れよりも思っている所など訳もなかろう♪
それ程人を晒してが視られるかも知れない、脚を見上げる!
やっぱやばかったとは首を窺いながら紘に声を敢えて無視する!!
そこへ向かって行く事も壊れ、闇が唸るしかないが、勿論視えるらしい!!
「お前は見た事無いだろうからそんなお気楽な顔してられるけどなぁ……」は見せたくないが半ば小走りに視線をまともに、その霊を上げた厄介な意地でを顰めた様だった顔を踏み入れようとした暗渠を行なったの者が抗議する馬鹿も何か。

*このエントリは、ブログペットの「月夜」が書きました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
free area
comment
☆有難うございます☆
[03/11 afool]
[10/14 冬猫]
[09/07 冬猫]
[08/15 冬猫]
[08/05 冬猫]
profile
HN:
たつみ
性別:
女性
自己紹介:
読書が趣味のインドア派。
コメント&ツッコミはお気軽に。
但し、当方に関係の無い宣伝等は削除対象とさせて頂きますので悪しからず。
フリーエリア
calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最古記事
最新記事
(03/12)
(12/09)
ブログ内検索
counter
bar code
アクセス解析
trackback
忍者ブログ [PR]